髪の毛の傷みを治す方法はない!

傷んでしまった髪の毛を治す事はできない。
最近は当たり前になっているようです。

どんなに優秀なトリートメントを使用しても髪の毛の傷みを治す事はできないようです。

勿論、サロンなどでヘアトリートメントのメニューを見ても治るとは書いてあるところは少ないでしょう。

サラサラになるとかシットリツヤツヤとか書いてあります。

髪の毛が傷んでしまうと治らないのなら何をしても意味がないと思う人もいるかもしれません。

傷んでいるからそれ以上傷みが進行しないようにという予防的な意味合いでのトリートメントもあるでしょう。

髪の毛が治る事は理想ですが、もしかしたら消費者側も提供する側もそれを望んではいないのではないでしょうか?

どっちかと言うと髪の毛の傷みで、感触や見た目が悪くなってしまったのを何とかしたいという思いが強いのかもしれません。

擬似キューティクルが・・・とか、間充物質が・・・と言う事よりも要するにトリートメントすることによって今までの髪の悩みが解決するのが大切なんでしょう。

髪の毛を傷めてしまうトリートメントもあるといいます。
しかも、見栄えが良くなるものほどそうなるみたいに思っている人もいるようです。

自分では真偽のほどは図りかねるのですが、製品や使用法により効果に差があるのは致し方ないとして、きちんと理解して使用したいものですね。

ところで髪の毛の傷みが治るトリートメントはないということを、なぜ治せないのだろうと考えたときにその構造の複雑さにもあるように思います。

治ると言うことは、傷む前の状態に復元・修復できると言う事になります。

生き物の体は非常に精緻に出来ていて無駄なものは何一つないと聞きます。

髪の毛の仕組みで外側にキューティクルがあって、中に繊維状のたんぱく質が柔らかい球状のたんぱく質に包まれている物が詰まっているなどと説明されていますが、かなり大雑把な状態です。

今わかっているだけでもキューティクルは4層(或いは3層)に分かれていてその間に有るCMCも幾つかの物からできている・・・

と言う事はキューティクルだけでもエピキューティクルやエキソキューティクルA・B、エンドキューティクルなどを損傷状態によって復元しないといけなくなります。

それこそナノの世界になります。因みにマクロフィブリルと呼ばれる部位があってそこの直径を1ミリに拡大すると髪の毛の直径は8メートル(エコカー2台を並べたくらい)になるそうです。(最小単位のαへリックスは更にその100分の1のはず?)

あの細い髪の毛をそんなに大きくしても1ミリにしかならない部分、しかもその1ミリの中には更にいろいろと詰まっているわけです。

トリートメントでそれを復元するなんて、そんなことは到底出来ないんでしょうね。
今の人間の知恵では!

そう考えるといかに髪の毛を傷めないような普段からのケアが大切かがわかります。

パーマやヘアカラーでは避けられない髪の毛の傷みですが、ならば出来るだけ加速させないような配慮は必要でしょう。

About サロンドプラザ美容室 佐藤

横浜市青葉区の田園都市線たまプラーザ駅にて親の代、昭和51年からサロンドプラザ美容室を営んでいます。縮毛矯正のMR.ハビットを初期から導入し毛髪化学・ケミカル関係に興味を持って今日のオリジナル矯正に至ります。ヘアスタイルは作品でなくて商品!お客様が満足できるかが全てではないか・・・と思います。

エルコス PHCがPHC-EXに!

エルコス PHCがPHC-EXと変更されました。
主な変更点は、カタラーゼがヘマチンに変更された事です。

ヘアカラーの時やパーマの2液に使用した過酸化水素が残留して髪の毛の傷みの原因のひとつになるのですが、この髪の毛に残留した過酸化水素を分解(酸素と水に)してしまおうと配合されている成分です。

カタラーゼよりもヘマチンは高価で、過酸化水素除去以外にも色々と有効な働きがあります。バージョンアップしてくれたのはうれしいところです。

成分の事で少し気になったのですが、カタラーゼは分子量が大きい成分で、ヘマチンは分子量が小さい。

従ってヘマチンは髪の毛の中によく浸透して効果的に働くがカタラーゼは大きいので髪の毛の中に作用できるか疑問と言う話です。(※エルコス社が言っているのではありません。一般論というより小耳に挟んだ情報として・・・)

もっともだと思いがちですが、分子量というのは、大きさではなく重さでは?

理系出身でも科学者でもないので自信はないですが1mol(モル)の重量が分子量の値・・・と思っています。

さらに、分子が構成する型があると思います。環状や鎖状・立方体・太いとか細いがあるようです。

そこにクラスターと言う話も加わるので、一概に分子量だけで浸透性を云々する事は出来ない?見たいですね。

成分単体の販売ではなくて製品としてみた場合は、そこに浸透を助ける補助剤(界面活性剤や油脂など)も配合されていますよね。

つまり有る物質の浸透性は 分子量だけで判断は難しいと言う事でしょうか。

その上、髪の毛の状態でもずいぶん違ってくる、傷みだけでなく酸やアルカリ・還元剤の使用の有無でもです。

もちろん大きいよりも小さいほうが入りやすいのは自分でも理解できます。

この辺りが大変面白いところでもあります。

ヘアカラーを継続的にしていて、髪の毛の傷みが気になるとかホームカラーをしている人、特に白髪染めはすぐに気になって短期間に施術してしまうので髪の毛の傷み予防にPHC-EXはオススメのカラー用洗い流すトリートメントです。

サロンのヘアカラーや白髪染めの後のホームケアにも良いとおもいます。

美容院でのヘアカラーや白髪染めの時にトリートメントをしていても、そこで全てのアルカリや過酸化水素がなくなると言うのは難しい(急激なPH移動・アルカリ中和は色の変化や持ちの悪さにつながります)ので、ホームケアでも継続するのが効果的です。

About サロンドプラザ美容室 佐藤

横浜市青葉区の田園都市線たまプラーザ駅にて親の代、昭和51年からサロンドプラザ美容室を営んでいます。縮毛矯正のMR.ハビットを初期から導入し毛髪化学・ケミカル関係に興味を持って今日のオリジナル矯正に至ります。ヘアスタイルは作品でなくて商品!お客様が満足できるかが全てではないか・・・と思います。

エルコスアシッドイレイザーで髪の毛が明るくなる?

先日、エルコスアシッドイレイザーを使用したら髪の毛が明るくなったと言う事を聞きました。

なぜそうなったのか、そう感じたのか詳しくはわからなかったのですが、本来アシッドイレイザーには髪の毛を明るくする成分であるブリーチ剤は配合させていないのです。

少し細かく言うと脱染剤であって脱色剤ではないのです。
続きを読む

About サロンドプラザ美容室 佐藤

横浜市青葉区の田園都市線たまプラーザ駅にて親の代、昭和51年からサロンドプラザ美容室を営んでいます。縮毛矯正のMR.ハビットを初期から導入し毛髪化学・ケミカル関係に興味を持って今日のオリジナル矯正に至ります。ヘアスタイルは作品でなくて商品!お客様が満足できるかが全てではないか・・・と思います。

処理剤の有効性

最近導入し始めている処理剤があります。

ケラチン主体の複合材ですがなかなかよい感じです。
続きを読む

About サロンドプラザ美容室 佐藤

横浜市青葉区の田園都市線たまプラーザ駅にて親の代、昭和51年からサロンドプラザ美容室を営んでいます。縮毛矯正のMR.ハビットを初期から導入し毛髪化学・ケミカル関係に興味を持って今日のオリジナル矯正に至ります。ヘアスタイルは作品でなくて商品!お客様が満足できるかが全てではないか・・・と思います。

シャンプー剤を薄めて使う?駄目な理由!

シャンプーを薄めて使う人がいます。

汚れを落とす効果の強いシャンプーだと皮脂も落としすぎて髪の毛や頭皮に良くないということで、ならば薄めて使えば効果もちょうど良くなると思ってしまう人もいるようです。
続きを読む

About サロンドプラザ美容室 佐藤

横浜市青葉区の田園都市線たまプラーザ駅にて親の代、昭和51年からサロンドプラザ美容室を営んでいます。縮毛矯正のMR.ハビットを初期から導入し毛髪化学・ケミカル関係に興味を持って今日のオリジナル矯正に至ります。ヘアスタイルは作品でなくて商品!お客様が満足できるかが全てではないか・・・と思います。

縮毛矯正と髪の毛の弾力

縮毛矯正をかけると髪の毛に弾力がなくなると感じる人は多いはずです。しなやかさがなくなって硬い感じが出てしまい、自然なストレート毛の人とは違う感じになりやすいですよね。

髪の毛の弾力って何が影響しているのでしょうか?

続きを読む

About サロンドプラザ美容室 佐藤

横浜市青葉区の田園都市線たまプラーザ駅にて親の代、昭和51年からサロンドプラザ美容室を営んでいます。縮毛矯正のMR.ハビットを初期から導入し毛髪化学・ケミカル関係に興味を持って今日のオリジナル矯正に至ります。ヘアスタイルは作品でなくて商品!お客様が満足できるかが全てではないか・・・と思います。

良いものを使う

ここ数年いろいろな場面で使用している原料があります。
縮毛矯正やヘアカラー、特に40代以降の髪の毛には効果的な感じがします。
続きを読む

About サロンドプラザ美容室 佐藤

横浜市青葉区の田園都市線たまプラーザ駅にて親の代、昭和51年からサロンドプラザ美容室を営んでいます。縮毛矯正のMR.ハビットを初期から導入し毛髪化学・ケミカル関係に興味を持って今日のオリジナル矯正に至ります。ヘアスタイルは作品でなくて商品!お客様が満足できるかが全てではないか・・・と思います。

縮毛矯正の仕組みは癖毛の出来る理由から!

縮毛矯正の基本の還元剤はチオがよさそう(アルカリ域での)と感じています。

癖毛を半永久的にまっすぐな状態で固定するには、髪の中で戻ろうとする力がないほうがよい、つまり応力が緩和されていなければならないようです。
続きを読む

About サロンドプラザ美容室 佐藤

横浜市青葉区の田園都市線たまプラーザ駅にて親の代、昭和51年からサロンドプラザ美容室を営んでいます。縮毛矯正のMR.ハビットを初期から導入し毛髪化学・ケミカル関係に興味を持って今日のオリジナル矯正に至ります。ヘアスタイルは作品でなくて商品!お客様が満足できるかが全てではないか・・・と思います。

髪の毛に対する一般の人と美容師のと研究者の考え方の相違がヘアケアに影響する

髪の毛は治らない!だいぶ一般の人にも浸透しているようです。

でもそのレベルは様々です。
パーマ液やヘアカラー剤が髪の毛を傷めるとわかっていてもどのようにどのくらい傷めるのかということは難しいところでしょう。
続きを読む

About サロンドプラザ美容室 佐藤

横浜市青葉区の田園都市線たまプラーザ駅にて親の代、昭和51年からサロンドプラザ美容室を営んでいます。縮毛矯正のMR.ハビットを初期から導入し毛髪化学・ケミカル関係に興味を持って今日のオリジナル矯正に至ります。ヘアスタイルは作品でなくて商品!お客様が満足できるかが全てではないか・・・と思います。

シャンプー解析サイトって

シャンプーやトリートメントなど新製品が出ると成分などが気になって、ネットで探すことがあります。

そこで出てくるのがシャンプー解析サイトやトリートメントの解析サイトです。
成分についての説明があったりして、便利に見せていただいています。

ひとつ気になったのが、成分などを解析して評価をしているところもあるのですが、成分だけで製品の性質までわかるのでしょうか。

成分の集まりが商品を作り性質を決めるのでしょうが、成分バランスでその性質や性状はかなりの違いが出るといいます。

単純に成分だけでその商品がわかることではない気がします。
ようは、実際に使用してみてよい結果が出るかが大切であり成分を知ることは、そうであろうと思われる・・・程度のことなんじゃないでしょうか。

前にも書いたとおりシリコンひとつにしてもその分子量やカチオン度で吸着度は変わります。

その在り方によってはビルドアップの問題も在るようですが、悪さしない処方もあるということです。

でも、成分の表示ではシリコン(正しくはシリコーンでアモジメチコンなど)でしかないわけです。

それを使用した(それもある程度継続的に)髪の毛に与える影響を知るには使ってみないとわからないのではないかと思います。

スプリングエイトでも使って解析すればわかるかも?

シャンプーは、髪の毛や頭皮の汚れ(皮脂であったりスタイリング剤であったり薬品やホコリリなどさまざまです)をきちんと落として清潔を保てること、その上で髪の毛のダメージや進行をできるだけ抑えるものが望ましく、トリートメントにしても髪の毛の状態を一時的にでも健康毛に近づける(見せかける)ことができるものが良い商品といえると感じています。

シャンプー解析サイトやトリートメント解析サイトも参考にはなりますが、実際に使用した人の口コミのほうが評価できる!(自分で使用してみるのが一番ですが、それは理想です。星の数ほどあるシャンプーなど試していたら寿命が足りないです・・・)

場合も多いと感じています。

解析サイト自体が商品を販売していたり、お小遣い稼ぎのようなところでは信頼に疑問が付くのは仕方ないことでしょう。

中にある画像やリンクをクリックするだけでお金になったり、その先のサイトで買い物をすると金額に応じて報酬を受け取れるなんてことをしている解析サイトでは・・・(酷評していても、その商品画像を紹介してる?・・・らしい)

成分を良く調べて研究されている人も多く、自らヘアケア剤を作っている人も多く見受けられます。

そういう人の中には、より良いシャンプーなりトリートメントなりをほしくて自分で作っているようです。(といっても今はOEMや案を元に製造してくれるところもあってその気があれば敷居は高くない)

製品の良さを感じることも、その度合いも人それぞれだし・・・まして髪の毛のダメージや要求も千差万別!

その人にとって良いシャンプーや良いトリートメントを探し出すのは容易なことではないでしょう。無数にあるわけです。

成分表示でおおよその見当は付いても、本当のポテンシャルはそのバランスによって決定するということも覚えておくと良いのではないでしょうか。

事実としてシャンプー解析サイトでは、最低ランクらしいが美容師たちの間から広まっているすごい人気のシャンプー・トリートメントがあります。

過激な発言する人なので、ご紹介はできませんが!(探してください)

About サロンドプラザ美容室 佐藤

横浜市青葉区の田園都市線たまプラーザ駅にて親の代、昭和51年からサロンドプラザ美容室を営んでいます。縮毛矯正のMR.ハビットを初期から導入し毛髪化学・ケミカル関係に興味を持って今日のオリジナル矯正に至ります。ヘアスタイルは作品でなくて商品!お客様が満足できるかが全てではないか・・・と思います。