タマプラーザの桜の開花情報


春になると桜でにぎわうタマプラーザ周辺ですが、サロンドプラザの有る通りも桜並木になっています。

この辺りでは一番古い桜並木で桜も老齢化が進んで、整備のための工事がされています。
暖かい日が続くと桜の蕾も一気に膨らみきれいな花を咲かせるのですが、ココのところの冷え込みで少し開花が遅れているようですね。

店内から撮った桜も少し咲いています。
桜の木

蕾は膨らんできていますが、まだ咲いているのは一部でこの画像の木はちょうど建物の隙間から日が当たるような場所にある桜の木です。

正直なもので日の当たるところだけ花が咲いています。
きっと今週の土日辺りから見ごろになるでしょう。

桜以外の近辺の情報では、東急デパートの人気のカレー屋さん(インド料理ですか?)アクバルが移転して変わりに牛タン屋さん?になったり、タマプラテラスのフードコートに吉野家(牛丼)やリンガーハット(長崎ちゃんぽん)が出店したりと少し出かけないといろいろ変わってきているようです。

サロンドプラザ前の桜の整備(街路樹再整備工事)ですが、アマノガワという桜を5本植えるようです。
この桜の木は縦に伸びるそうで、街路樹として便利なんでしょう。

公園などの広場にある桜は横に広がり花を咲かせるので見事ですが、道路では建物や電線に触ってきて、たまに切り落とされているのを見かけます。

宅急便の車が大きな音を立てて屋根にぶつけることもしばしば・・・
毎年桜のアーチが道路にかかって見事な様を見せるのですが、これからはそうもいかないようですね。

今年の桜ももう少しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です