強い縮毛とハビット


サロンドプラザでは、くせの強いお客様も多くいます。
中でもトップクラスのクセ毛、縮毛という言葉がぴったりな髪の毛です。

クリックで大きくなります。
ハビット前

特にドレッドやハードパーマやツイストさせているわけではありません。
普通に生えてきた髪の毛です。もちろん逆毛も立てていません。

頭皮が見えるように分けるのも大変です。
クシも通りません・・・
ハビット前
疎水力も強く、スプレーで吹きかけた水は、水玉となってはじけて落ちます。
シャワーをかけてもはじいて頭皮まで届いていないこともあります。

大変なのがクシが通るようにすること!
ストランド(毛束)が取れるように根元からクシでとかすこと1時間弱!

これだけでも大変な作業です。
薬液もはじくので、つける量はたっぷりと・・・でも頭皮や毛先に垂れないように塗布します。

ハビットはアイロンを使用しない縮毛矯正技術ですから薬液の量や放置タイムも多めになります。

かといって癖が強いから髪の強度があるわけではありません。

強いR(曲がり)のため引っ張ると切れやすく、切れた髪の毛や抜けた髪の毛が中で絡まっている感じです。

強い薬で長時間おけばよいということでもありません。

仕上げの写真ですが・・・ドライ後にぱっとダッカールで割って撮ったのでうまく取れませんでした!
せめてクシでとかしてから写真を撮ればよかった。
ハビット後

施術する側も大変ですが、される側はもっと大変ですね。
約5時間強の仕事です。お疲れ様でした。

※現在においてサロンドプラザ美容室の縮毛矯正は、サロンドプラザオリジナル縮毛矯正となっています。

ただし、技術の根幹は長年MR.ハビットで培ってきたアイロン不使用のブロー技法となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です